スポンサーリンク

【積水ハウス、ベルバーン外壁】2021年版の実例や特徴を紹介

ハウスメーカー
スポンサーリンク

ベルバーン外壁素敵!

積水ハウスの木造住宅「シャーウッド」といえば陶板外壁の「ベルバーン」が大きな特徴であり魅力的なポイントでもあります。

ハウスメーカーの中でもシャーウッドでしか採用できない外壁で、異色な存在といえます。

高級感がありファンも多い外壁かと思いますが、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

この記事では以下の内容についてまとめました。

・ベルバーンはどんな外壁?

・ベルバーンのメリット

・ベルバーンのデメリット

・ベルバーンの種類、実例

それでは見ていきます。

スポンサーリンク

ベルバーンの特徴

ベルバーンはシャーウッド専用の商品で、粘土等の自然素材が主原料の陶板外壁です。

粘土を主体とした材料に釉薬をかけて、約1100℃の高温で焼き上げます。

焼き物独特の風合いを出せることが魅力的な特徴です。

塗装ではなく焼き物なので、半永久的に色褪せせず、60年以上の耐用年数を維持できます。

下の写真の邸宅は築17年とのことです。

https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/products/shawood/technology/comfortable02/

17年の歳月を感じさせず、深い味わいが出ております。

スポンサーリンク

メンテナンス性

https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/products/shawood/technology/comfortable02/

30年目に目地の打ち替えがありますが、外壁自体の塗り替え等はありません。

パナソニックホームズのキラテックタイルのように塗り替え不要であるところは非常に魅力的です。

目地の打ち替えも30年ということなので、目地も高耐久なものを使用していると言えます。

通常は15年くらいで目地の打ち替えが必要なことが多いです。

 

 

スポンサーリンク

ベルバーンのメリット

ベルバーンを採用するメリットは以下になります。

★鉄釘よりも硬く、傷つきにくい

 台風などで物がぶつかってしまったときに傷つきにくい点は魅力的です。

ところどころ欠けているサイディング外壁をよく見かけます。

★メンテナンス費用が抑えられる

 先述の通り、メンテナンスが目地の打ち替え費用のみということであれば、初期費用が高くてもメリットがあるかと思います。

★特別感がでる

シャーウッドでしか採用できない外壁なので、特別感を強く感じられます。

スポンサーリンク

ベルバーンのデメリット

ベルバーンを採用するデメリットは以下になります。

★タイルやサイディング外壁と比較すると柄やカラーが少ない

生産が大変なのか、選択できるバリエーションはタイルやサイディングほど多くはありません。

2021年10月時点で13種類です。

★積水ハウス自体高い

言われなくてもわかっていることですが、初期投資は頑張らないといけません。

★木造住宅になる

当然ですが鉄骨住宅の強度を魅力に感じている方にはマイナスポイントです。

インナーガレージや大きな吹き抜け等鉄骨住宅が得意とする間取りの場合はどちらを優先するか要検討です。

ベルバーンの種類・実例

https://www.g-mark.org/award/describe/38909

ベルバーンのデメリットとして種類が少ないことがあげられますが、現時点で何種類あるのでしょうか。

2021年10月時点では、カラーの違いを加味するとバリエーションは全13種類です。

★クラフトボーダー(全5色)

ソイルチャコール

ソイルブラウンⅡ

ソイルレッドⅡ

ソイルアイボリーⅡ

ソイルホワイト

★スレントボーダー(全2色)

スムースチャコール

スムースホワイト

★スティックボーダー(全2色)

ナチュラルアイボリーⅡ

ナチュラルホワイト

★クシビキボーダー(全3色)

織部黒

遠州茶

利休白

★グレイスボーダー(全1色)

シェーブホワイト

また、ツートン貼りもできるようです。

インスタグラムの写真をお借りしながら実例を紹介します。

また、ジルわこさんのブログ写真もお借りしました。

唯一無二の陶版外壁「ベルバーン」|全種類紹介します|ジルわこハウス
こんにちは! ジルわこ(@gillwacohouse)です     前回の打ち合わせでようやくジルわ

クラフトボーダー(全5色)

ソイルチャコール

ソイルブラウンⅡ

ソイルレッドⅡ

ソイルアイボリーⅡ

ソイルホワイト

https://gillwacohouse.com/characteristic_of_bellburn/758/

最もカラーバリエーションが多いので、スタンダードな柄なのかなと思います。

バランスよく濃い面と薄い面が設置されており、独特な雰囲気があります。

ソイルホワイトは陽のあたり方や天候によって見え方が違うという意見もありました。

積水ハウスシャーウッド|ベルバーンの価格や種類!安くなる裏技も
積水ハウスと言ったら、ダインコンクリートとベルバーンですね^^ 我が家は、積水ハウス シャーウッド平屋30坪の…

↓クラフトボーダー kenluneさん

スレンドボーダー(全2色)

スムースチャコール

スムースホワイト

https://gillwacohouse.com/characteristic_of_bellburn/758/

↓スレンドボーダー スムースチャコール hishihishoさん

↓スレンドボーダー azisai_homeさん

↓スレンドボーダー スムースチャコール ka.a_homeさん

スティックボーダー(全2色)

5種類の柄の中で、最も細いラインで構成されております。

ナチュラルアイボリーⅡ

ナチュラルホワイト

https://gillwacohouse.com/characteristic_of_bellburn/758/

↓スティックボーダー ナチュラルホワイト lee_kiiさん

クシビキボーダー(全3色)

横引きの細いラインが特徴的です。

織部黒
遠州茶
利休白

https://gillwacohouse.com/characteristic_of_bellburn/758/

↓クシビキボーダー hiraya_oshioさん

↓クシビキボーダー ai_home_aさん

グレイスボーダー(全1色)

新しい柄のようです。

シェーブホワイト

https://gillwacohouse.com/characteristic_of_bellburn/758/

↓グレイスボーダーシェーブホワイト  shie_akt.srさん

まとめ

ベルバーンの特徴をまとめます。

・ベルバーンはシャーウッド専用の商品
・粘土等の自然素材が主原料の陶板外壁
・焼き物独特の風合いを出せることが魅力的な特徴
・半永久的に色褪せせず、60年以上の耐用年数を維持できる
・30年目に目地の打ち替えがあるが、外壁自体の塗り替えは不要
・2021年10月時点でバリエーションは13種類
・ツートン貼りも可能

★鉄釘よりも硬く、傷つきにくい

★メンテナンス費用が抑えられる

★特別感がでる

★タイルやサイディング外壁と比較すると柄やカラーが少ない

★積水ハウス自体高い

★木造住宅になる

調べるほど魅力的な外壁で、ファンになる気持ちはわかります。

バリエーションが少ない分インスタ等で検索しやすいので、自分好みのベルバーンを見つけてください。

積水ハウスの分譲地で実物大のベルバーンをたくさん見れるとよりよいかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました